【アサトレ声】自分がかわれば相手もかわることを学んだ。

クライアントのT様からの声をいただいておりますので、ご紹介させていただきます。

 

今回のセッションを受けた理由は何ですか?

コミュニケーションのなやみ。

思ったこと、言いたいことが言えない。

プレゼンのアドバイス。

ライティングが苦手←なんとか改善したい。コツを学びたい。

 

今回は何回目のセッションでしたか。

6+だと思う。

今回のセッションでのご感想をお聞かせください。

●リカさんの具体的なアドバイスがためになった。

(会社でのコミュニケーションのとりかたなど。)

●会社や友だちにも思ったことが言えないで自分が損しているかとずっと思っていたけど、自分が変われば相手もかわることを学んだ。

●アサーティブな伝え方はただ思ったことを言うのではなく、ちゃんとステップがあり、コツがあるのが分かった。

●自分の癒されていない感情と向き合うことができた。

逃げ出さずに向き合うことで自分がもっと好きになった。

 

何か改善すべきところがあれば教えてください。

改善というよりはリクエスト。

やっぱりライティングがにがてなのでコツを教えてください。

(どうしても、procrastinate してしまう。

ダイエットと同じかな??)

 

人生を変えるコーチング・トレーニング


7日間無料講座

サラッと素直に気持ちを伝えても嫌われない・それどころか好かれてしまうWin-winのコミュニケーション術「アサーション」を説明しています。短い動画とテキストでサクッと学べます。12546313_660093864133841_1666687197_o(1)

無料講座を受ける

素直にサラッと言えるコミュニケーション (メルマガ登録)

* 必須


リカ・ビヤセニョール

rp_DSC01421-240x300.jpg中学時代から言いたいことが言えなかったが、それに気が付いたのは渡米し英語で生活するようになってから。アメリカの地方新聞社で勤務できるほど英語ができるはずなのに、謙遜してしまう癖や日本人特有の思い込みから、ハッキリ伝えないと通じない社会で生きることに苦労する。

アサーションに出会ってから、これまで言語を問わず的確・具体的なコミュニケーションを図れていなかったことに気づき、コミュニケーションパターンを変えることで人生のあらゆるエリアが変わるのを体感。

その後、英語でのジャーナリズムの経験・パブリックスピーキング、コーチングで学んだことをアサーショントレーニングに組み合わ せ、独自のアサーショントレーニングプログラムを開発。詳しい経歴はこちら。
Save

Save

Save