【アサトレ声】苦手だと思うシチュエーションが改善されていた

※KOTODAMA プロジェクトとは、アサーショントレーニングの旧名です。ご指摘された良い点はそのまま継続し、改善点は即対応いたします。

 

ご利用前はどんなことで悩んでいましたか。

主に、職場での人間関係に悩んでいました。

人と接すると疲れやすい。首肩こり、緊張、食欲不振、下痢などの身体症状。

今まで相手に合わせすぎて、自分がどういう人間なのか分からない。

 

何がきっかけで、このプログラム・サービスを知りましたか?

Youtubeが好きで、よくみていた。コミュニケーションの悩みを解決したくて、記憶が確かではありませんが、「コミュニケーション」とかで検索したら、リカさんの動画にヒットしました。

Youtube動画→メルマガ→朝ラジ→Kotodama ※メルマガと朝ラジの順番は覚えていません。

※「アサラジ」とは、原井ヒロノリさんとオンラインで配信していたアサーションに関するラジオのことです。

良い所・改善点を教えてください。(アサーティブにお願いします)

良い点

すごく楽しい3か月でした。
リカさんとヒロさんと知り合えたこと。
パートナーに恵まれたこと。(※このプログラムでは、参加者同士でパートナーを組んでもらい、ロールプレイなどの練習をしていただきます)
ゴール設定を見直してみて、苦手だと思うシチュエーションが改善されている。

 

改善したほうがいいと思う点

私はシルバー会員でした。

私の投稿に対して、リカさんのコメントが少ないと感じていました。(リカさんにはそんなつもりは全く無かったかもしれませんが。)

私の投稿が良くないのかな?と思ったり、他のメンバーはリカさんと既にお付き合いがある人たちなのかな?と勘ぐってしまったり。何か差別があるような、大袈裟にいうなら被害妄想のような気持ちもありました。

でもシルバーもゴールドもプラチナもみんな一緒のKotodamaグループであることに途中からわかりました。

差別があって当然の状況だったわけです。

※おっしゃる通りで、ゴールドにはコメントによるフィードバックをする(シルバーはなし)という特典がありました。

 

しかも私のパートナーは聞いた中では皆ゴールドでした。

シルバー価格でゴールドのパートナーを得たわけですから、本当に有りがたいことです。

だから、伝えようかどうしようか迷いました。

改善策としては、①価格を同じにする。②シルバー、ゴールド、プラチナを別々のKotodamaグループにする ③最初に、シルバーもゴールドもプラチナも同じチームであることを述べて、そのメリットデメリットも伝えておく。④リカさんの腕を磨く

※その後、シルバー、ゴールド、プラチナをなくしました。

 

その他、ご感想があればお願いします。

ほんとに参加して良かったです。
充実し、成長した3か月でした。
また違う企画にも参加したいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

 

人生を変えるコーチング・トレーニング


7日間無料講座

サラッと素直に気持ちを伝えても嫌われない・それどころか好かれてしまうWin-winのコミュニケーション術「アサーション」を説明しています。短い動画とテキストでサクッと学べます。 12546313_660093864133841_1666687197_o(1)

無料講座を受ける

素直にサラッと言えるコミュニケーション (メルマガ登録)

* 必須


リカ・ビヤセニョール

  米系の新聞社で勤務できるほど英語は書けるはずなのに、謙遜してしまう癖などから、うまく自己表現ができない・意見を言えない・アメリカ人の中に入っていけないと苦労する。 アサーションに出会ってからは、英語だけではなく日本語でも(本当の意味で)言いたいことを的確に伝えてこなかったことに気づき、コミュニケーションパターンを変えることで人生のあらゆる人間関係が変わるのを体感。 その後、英語でのジャーナリズムの経験・パブリックスピーキングなどで学んだことを取り入れ、アサーティブコミュニケーションのトレーニングプログラムを開発し、個人・グループ・企業に研修。 くわしくはこちら
Save

Save

Save