【英語履歴書添削:詳細】同じ内容が繰り返されている(くどい)例

~1ページ目~
before1

~2ページ目~

before2

この記事では、私の「英語添削&フィードバックサービス」を受けられた方の実際の添削例を紹介したいと思います。

添削内容の詳細を知りたい人のために、添削した箇所をすべて載せております。

なお、プライバシーにかかわる内容を含んでおりますので、固有名詞等すべて変更した上で、ご本人の承諾を得ております。

 

ビフォア

WORK EXPERIENCE

Customer service representative, Buyer/ Planner- Staff Associate; February 2010 to Present

ABC NORTH AMERICA, INC; Great city, California

途中経過

1

アフター

WORK EXPERIENCE

Customer service representative, buyer/ planner / staff associate; February 2010 to present

ABC NORTH AMERICA, INCABC North America, Inc.; Great City, California

ABC North America engages in sales, warehousing and distribution of OEM and aftermarket automotive parts, particularly known for the production of carburetors and fuel injection. Major supplier to BMW.

 

■解説■

◆役職名の最初の文字が大文字になっていますが(Buyer, Planner など)、小文字に変えました。これ、細かいルールがあるのですが、いつかお話します。このケースでは、固有名詞じゃないのに意味もなく最初の言葉が大文字になっていると「あれ?なぜ?」と思う人もいます(私はそうです。)なので小文字に変えました。

 

◆会社名は固有名詞なので、最初の文字が大文字であとは小文字にすればいいです。今、元の履歴書では、すべての文字が大文字になっています(ABC NORTH AMERICA, INC.)。この履歴書全体で、会社名がはすべて大身字で書かれているのであれば一貫性があるので直しませんが、履歴書の後に出てくる会社名は全部、最初の文字だけ大文字になっています。(Restaurant Japan など)なので、統一するために、小文字に変えました。

 

また、全部大文字って読みにくいので、セクションの見出し(WORK EXPERIENCE などのように)など特別な理由がない限り、避けたほうが無難です。

HELLO, MY NAME IS RIKA.

Hello, my name is Rika.

どちらの方が読みやすいか明白ですよね?
Inc の後には、ピリオドを付けます。これは、Inc. が Incorporated (株式会社)の略だからです。ピリオドは省略されているときにつけます。

 

◆会社名の下に、その会社がどういう会社なのか、私の方で勝手にその会社について調べて短い説明を付けました。これは、つける必要はありませんが、履歴書を読んでいる人に少しでもわかりやすいようにとの配慮からです。多分ほとんどの人はその会社がどういう会社か、全く見当もつかないからです。特にこの会社は、BMWという誰でも知っている車のパーツ等を取り扱っているので入れました。(※上記の通り、この部分はプライバシーにかかわるため変更していますので、実際はBMWではありません!!)

 

次の部分、読むのしんどいと思うので(笑)、流し読みをしたうえで私の「解説」を読んでください。↓

ビフォア

  • Purchase parts and components by overseas suppliers for production used in manufacturing and maintenance.
  • Place orders based on customer purchase orders and customer forecast from EDI system, customer portal, emails, or fax.
  • Timely communication and coordination of all materials deliveries with suppliers, carriers, and shipping department to insure on-time delivery.
  • Create Work Orders and Pack Lists in ERP system, as needed.
  • Monitor customer due dates and issue labels, packing list, and master packing lists in EDI system, as needed.
  • Track and monitor inventory levels and adjust as needed to maintain customer requirements.
  • Verify inventory level with warehouse, the system, and spreadsheet every month and correct any discrepancies.
  • Inform forecasts of purchase quantity to supplier to serve efficiently and optimize customer needs.
  • Communicate and manage transition points with customer and engineers for Build Ahead, Build Outs, and production increases/ decreases to suppliers.
  • Resolve open invoices issues.
  • Research and provide information to managements, suppliers, and customers as needed.

途中経過

2

アフター

  • (A)Serve as the contact point for outside customers:
    – Receive orders from customers through their purchase orders, customer portal, emails and fax; and enter the dates into the company system.
    – Monitor customer due dates and issue labels, packing lists, and master packing lists in EDI system.
  • (B)Ensure timely communication and coordination to arrange smooth delivery using the most cost-effective method of shipment.
    – Provide suppliers with forecast of purchase quantities to quickly meet customers’ requirements without incurring additional charges.
    – Keep in close contact with suppliers, carriers and the shipping department to schedule and monitor the shipment of products ordered by the customers.
  • (C)Track and monitor inventory
    -Verify inventory with warehouse, ERP system, and spreadsheet every month and correct any discrepancies.
    – Communicate with customers and engineers to maintain appropriate inventory level when new products are introduced or certain products are discontinued.
  • (D)Other duties include: creating work orders and pack lists in ERP system; resolving open invoice issues; researching and providing information requested by the management, suppliers and customers.

 

■解説■

◆元の履歴書には、文法や英語自体だけではなく、同じことが何度も繰り返されていてくどい割には、要点が伝わりません。

 

例えば、テキストに色を付けましたが、”as needed,” など同じ表現がたくさん使われているます。

 

また、12個あるbullet point の中で重複している部分もあり、読みづらいです。なので、ご本人と電話でお話した後、仕事内容を大きく4つに分けて見出しをつけて読みやすくしました。リストする順番も変えてます。

 

 

その他、文法等のことで細かいことを指摘していきます。

  • Timely communication and coordination of all materials deliveries with suppliers, carriers, and shipping department to insure on-time delivery.

◆ Timely communication と on-time delivery が重複しています。

◆ all materials があいまい。

◆ insure ではなく ensure です。この間違え、実はネイティブスピーカーや在米歴長い人が時々します。まったく意味が違うので、ご注意ください。

◆ as needed が多すぎる。4回も出てきます。(オレンジ色に変えてあります。)

 

 

  • Communicate and manage transition points with customer and engineers for Build Ahead, Build Outs, and production increases/ decreases to suppliers.

 

◆私はその業界にいないので、Build Ahead や Build Outs の意味が分からず、その言葉がどこまで浸透しているのかもわかりません。そのため、お電話にてお話を聞き、もっとわかりやすい表現に変えたと思います。。。たぶん、それは Provide suppliers with forecast of purchase quantities to quickly meet customers’ requirements without incurring additional charges. のあたりで表現していると思います。(「たぶん」と書いたのは、この履歴書を添削したのがかなり前なので詳細を覚えていないからです(^^;)

 

自分が今いる業界と同じ業界の仕事に応募するのなら良いのですが、そうではない場合、みんなが分かる言葉を使った方が良いです!

 

添削

3

 

■解説■

◆この部分、訂正事項が少ないなあ、と思ってたら思い出しました!

私、この方のために数年前履歴書作成代行をしているのです。なので、この部分は私が当時書いた部分です。どうりで。。。。。(^^)/

その当時は、この方は、アメリカでは日本食レストランでの職歴しかなく、人材会社に登録してオフィスの仕事を初めて探そうとしているときでした。

 

その後、オフィスでの職歴ができました。それが今ここに書いてある Def USA (仮名)です。その後、転職する時も私が履歴書を作ったのでこの部分もそのままです。

ですが、履歴書を区切りのよいページ数(この方の今のケースでは1ページ)にしようと思ったので、最後の Greeted visitors and provided information as needed を削りました。それは役職名から予測できる仕事内容であえて言う必要がないからです。

 

◆Mt. Pleasant, CA の正式のスペルをチェックすると、Mount Pleasant, CA でした。(※もちろん、これも仮名でそういう市はありません。Mt. のところ以外は変更しています。)

 

 

添削

5

■解説■

◆前回、私がこの方の履歴書を作った時は、アメリカではレストランの職歴しかありませんでした。日本ではスポーツクラブと保険の仕事。でも、今はオフィスの職歴がちゃんとありますし、レストランの職歴が別にプラスにはならないオフィスの仕事に応募するところです。

 

なので区切り良いページ数にするためにも、レストランとスポーツクラブの職歴はバッサリ削除しました。

 

あっても悪くはないのですが、プラスにはなりません。むしろ、もっと伝えたいことが拡散されてしまって、履歴書全体がぼやっとしてしまうので、私はご本人にお伝えした上で全部削除しました。

 

 

添削

6

 

■解説■

◆特に変更点なし。

Save