【アサトレ声】単なるスキルにとどまらず、生き方にも影響する。

アメリカの企業で勤務される日本人の方で、今回会社が費用負担という形で受けてくださいました。

ブログ掲載に関して、ご本人の承諾を得ております。

 

今回のセッションのご感想をお聞かせください。

私は強くなった。

それがセッションを受けたあとで、一番感じたことです。

批判の受け取り方がわかれば、恐れを感じこともなくなります。

まともに受けて落ち込むこともなくなれば、ラクに生きていくことができます。

アサーティブならば何と言うだろうかと一瞬考える習慣ができると、視点もぐっと変わった気がします。

これは単なるコミュニケーションのスキルにとどまらず、生き方までに影響するものだと思います。

毎回、実際に起こった出来事を例題にして、なんといったか、どうすればよかったのかを学んでいくのは、とてもいい勉強になりました。

何が起こってもリカさんがいてくれるから大丈夫と言う気持ちになったのは、リカさんのお人柄ですね。

冷静に解釈してくださるので、自分の向かうべき方向が見えてきます。

これから自分がますます変わっていくのが楽しみです。

リカさんに出会えて、本当に良かったです。

ありがとうございました。

 

 

何か改善すべきところがあれば教えてください。

もっとしっかり課題をこなして、提出するようにすればよかったというのは自分の反省です。

人生を変えるコーチング・トレーニング


7日間無料講座

サラッと素直に気持ちを伝えても嫌われない・それどころか好かれてしまうWin-winのコミュニケーション術「アサーション」を説明しています。短い動画とテキストでサクッと学べます。 12546313_660093864133841_1666687197_o(1)

無料講座を受ける

素直にサラッと言えるコミュニケーション (メルマガ登録)

* 必須


リカ・ビヤセニョール

rp_DSC01421-240x300.jpg中学時代から言いたいことが言えなかったが、それに気が付いたのは渡米し英語で生活するようになってから。アメリカの地方新聞社で勤務できるほど英語ができるはずなのに、謙遜してしまう癖や日本人特有の思い込みから、ハッキリ伝えないと通じない社会で生きることに苦労する。

アサーションに出会ってから、これまで言語を問わず的確・具体的なコミュニケーションを図れていなかったことに気づき、コミュニケーションパターンを変えることで人生のあらゆるエリアが変わるのを体感。

その後、英語でのジャーナリズムの経験・パブリックスピーキング、コーチングで学んだことをアサーショントレーニングに組み合わ せ、独自のアサーショントレーニングプログラムを開発。詳しい経歴はこちら。
Save

Save

Save