【アサトレ声】最悪だった上司が、私の夢に協力してくれました

1.今回のセッションを受けた理由は何ですか?

いつも怒っている上司とうまくやりとりできるようになりたい。人の目ばかり気にする性格を直したい。

2.今回は何回目のセッションでしたか。

5回目

 

3.今回のセッションでのご感想をお聞かせください。

給料が低いことや上司がいつも怒鳴り散らすことに関して怒りを感じていましたが、直接本人に伝えたことはありませんでした。

また、自分の夢のために勤務時間を減らしたかったのですが、どのように切り出せばよいのか分かりませんでした。

嘘を言ってごまかしたほうがよいのか(仮病を使うなど)、あるいは本当のことを言ってクビになるか。

りかさんに伝えてもらったステップで正直にサラッと伝えたところ、あっけなく認められ、実は社長は物分りの良い人だったということが分かりました。

また、「夢をあきらめるなよ」と応援されました。

あまりにスムーズに行ったのでびっくりです。

 

人生を変えるコーチング・トレーニング


7日間無料講座

サラッと素直に気持ちを伝えても嫌われない・それどころか好かれてしまうWin-winのコミュニケーション術「アサーション」を説明しています。短い動画とテキストでサクッと学べます。 12546313_660093864133841_1666687197_o(1)

無料講座を受ける

素直にサラッと言えるコミュニケーション (メルマガ登録)

* 必須


リカ・ビヤセニョール

  米系の新聞社で勤務できるほど英語は書けるはずなのに、謙遜してしまう癖などから、うまく自己表現ができない・意見を言えない・アメリカ人の中に入っていけないと苦労する。 アサーションに出会ってからは、英語だけではなく日本語でも(本当の意味で)言いたいことを的確に伝えてこなかったことに気づき、コミュニケーションパターンを変えることで人生のあらゆる人間関係が変わるのを体感。 その後、英語でのジャーナリズムの経験・パブリックスピーキングなどで学んだことを取り入れ、アサーティブコミュニケーションのトレーニングプログラムを開発し、個人・グループ・企業に研修。 くわしくはこちら
Save

Save