英語”スリム化”塾

~英語を知っていても、伝わるかどうかは別問題~

あなたは以下のような悩みや願望を持っていませんか。

  • アメリカに住んでいて英語を知っているはずなのに、ネイティブの友達がいない・アメリカ社会に馴染めない。
  • 自分の専門分野では負けないくらいスキルがあるのに、サラッと自己アピールできないがために昇進できない・前進できない。
  • 自分よりも能力がないかもしれない、あるいは同等なのに、上司や影響力のある人と気軽に話ができて気に入られるアメリカ人がうらやましく同じようにしたいができない。
  • 英語でのスモールトークが苦手で、会話の輪に入っていけない。話すことがないような気がする。
  • 英語圏に何年も住んでいるのに・TOEIC800点以上なのに、いまだに英語に自信がない。
  • 英文法や単語というよりも、英語でのコミュニケーション力をつけたい。(アサーション、交渉など)
  • 英語のせいか性格のせいか分からないけれども、言いたいことが言えない。

 

 

なぜ、英語を知っているのに話せないのか

私が住んでいるアメリカでは、何年も英語で生活しているにも関わらず、まだ英語を堂々と話せない日本人がたくさんいます。なぜでしょうか?

 

・・・それは思い込みがあるから。

◆私はネイティブじゃないからうまく喋れない。
◆ 発音がうまくできから、どうせ理解されない。
◆ もっと英語を勉強しなければならない
◆ 私の意見は面白くない・誰も興味がない

など、「ない」「しなければならない」にフォーカスした思考にブロックされているのです。

 

それに加えて日本人の私たちには、謙遜する習慣が身についています。
そのため、クラス・ミーティングやグループの会話の中で、つい発言を控えたり、相手に合わせたり、自己アピールの機会を逃してしまうのです。

 

日本で英語教育を受けたあなたなら、すでに十分な英語力は持っています。

あなたが堂々としゃべれない原因は英語力が「ない」ことではなく、すでに持っているものを使いきれてないことです。このパターンが変わらない限り、これ以上インプットを続けても状況は変わりません。

 

 

スリム化塾のコンセプト

余計な思い込みをそぎ落とし、ついでに日本人によくあるあいまいやくどい表現も「捨て」ていく新しいコンセプトの英語学習環境です。

日本生まれ日本育ちなのに、ピューリッツァー賞を数回受賞しているアメリカ現地新聞社でジャーナリストとして勤務・スピーチコンテストで入賞経験のある私と、ニューヨークタイムズを含む様々な媒体で活躍する現役ジャーナリスト Kay Nolan が英語の「お掃除」のお手伝いをいたします。

 

 

この塾を通して以下のことが身に付きます。

◆アウトプットやフィードバックをする習慣がつく(アメリカでは重要なスキルです。)
◆英語力よりも「コミュニケーション力」・リーダーシップが身につく。
◆既に知っている言葉を最大限に使って伝える力が付く。
◆アメリカでは重要なスキルであるアサーティブコミュニケーションの考え方や伝え方も同時に学べる。
◆自分の英語力に対する不安よりも、目の前の会話に集中し楽しむ癖がつく。

 

 

オプションとお申込み

90日シルバー(グループ・一括)
$450.00
個別オリエンテーション(60分x1回)
90日間
週1のレッスン課題
フェイスブックグループでのフィードバック
バディコーチング制度
隔週グループコーチング(60分)  大西洋時間水朝5時または日曜日午後6時  日本時間水22時/21時または  月10時/11時(アメリカがサマータイム時の場合、一時間早くなります)。グループ相談会はすべてに参加する必要はなく、どちらか一つを選んでください。またどうしても時間が合わない場合はご相談ください。
※3/1, 6/1, 9/1, 12/1 から開始
90日シルバー(グループ・分割)
$180.00
個別オリエンテーション(60分x1回)
90日間
週1のレッスン課題
フェイスブックグループでのフィードバック
バディコーチング制度
隔週グループコーチング(60分)  大西洋時間水朝5時または日曜日午後6時  日本時間水22時/21時または  月10時/11時(アメリカがサマータイム時の場合、一時間早くなります)。グループ相談会はすべてに参加する必要はなく、どちらか一つを選んでください。またどうしても時間が合わない場合はご相談ください。
※3/1, 6/1, 9/1, 12/1 から開始
90日ゴールド(個人コース・一括)
$1200
個別オリエンテーション(60分x1回)
週1のレッスン課題
フェイスブックグループでのフィードバック
バディコーチング制度
個人セッション60分x6回
リカとケイによる課題の細かい英語添削
 
90日ゴールド(個人コース・分割3回)
$420x3
個別オリエンテーション(60分x1回)
週1のレッスン課題
フェイスブックグループでのフィードバック
バディコーチング制度
個人セッション60分x3回
リカとケイによる課題の細かい英語添削
 

 

 

よくある質問

どの英語レベルを対象としていますか
A. この塾は、「英語の勉強」よりも「具体的・明確に伝える力」を付けることにフォーカスします。そのため、日常会話ができるくらいの英語力は必要です。英語圏で住んでいる方はほとんどクリアしていると思います。もちろん、結果としてすごく英語の勉強になったという声をたくさん聴いております。
なぜ3か月なのですか?
A. 私の今までの経験から、自分が望む結果を設定し実現していくのに区切りが良い期間が3か月だからです。
いつも3日坊主で終わってしまう私でも続けられるでしょうか。
A. このプログラムでは「グループの力」を使っていきます。毎日運動を一人でしようとしても続かなかったのに、運動友達ができたら続けることができた、と言う経験はありませんか?このプログラムでは、それと同じ現象をFBグループやスカイプなどを使って私が仕掛けていきます。
グループでみんなの前で英語を話すのが恥ずかしいです。グループではなく、個人プログラムはありますか?
A. 個人プログラムはありますのでお問い合わせください。
日本人同士で英語を練習するよりもネイティブと練習したほうが良いのでは?
A. このプログラムは”アウトプット”がメインになっていますので、話す相手やその人の英語力は関係なく、自分の口から出てくる言葉やその内容に主にフォーカスしていきます。

ち なみに、アメリカに住んでいる日本人の多くは、ネイティブと日々コミュニケーションを図っていますが、だからと言ってネイティブのように話せるわけではあ りません。ネイティブの人がその都度英語を添削してくれたり、丁寧に文法を説明してくれるという機会があまりないからです。また、英語が最初からできる人 は英語について説明できるとは限りませんし、その人が日本語を知らない場合、あなたの言おうとしているのに英語で表現しきれていないところを汲み取ること ができないため、正しいフィードバックを上げることができないかもしれません。つまり、ネイティブから英語を学んだ方が良いとは言えません。

このプログラムでは「間違えを気にせずにアウトプットをする」とのことですが、英語の間違いを訂正してくれる人はいるのでしょうか。
A. はい、私とネイティブスピーカーのKayが掲示板や、スカイプでの発表会で、参加者すべての人にとって有益だと思われるものや、何度も繰り返されているような間違い(文法や言葉のチョイス・発音等)は、指摘いたします。英語の細かい「添削」をご希望の場合は、別途個人で私の英語添削サービスをお受けいただくか、英語断捨離塾シルバー以上をお申込みください。
発音に関するフィードバックもいただけますか?
A. はい、フィードバックいたします。

 

 

お客様の声

ネイティブの人と、何でもない、たわいのない話ができるようになってきた

英語と向き合うことで、人生と向き合ったといってもいいくらい、奥深い内容でした。

スピーキングに対して、苦手意識がなくなった。色々楽しくなった。

度胆を抜く「明解さ」+「伝えたいこと」が研ぎ澄まされる

大事なことに気づかせたくれたリカさん

英語の問題というより、伝え方のご指摘を頂くことも多々あり(^_^;)

【声】リカさんだからこそ出来る指摘だと思うんです。

書くことに対する苦手意識がなくなってきました。

もっと自分の可能性を的確に表現したものとなって内容に満足してます。

嫌味なく、相手と対等な立場で表現されている文章に変わりました。