英文履歴書添削:嫌味なく、相手と対等な立場で表現されている文章に変わりました。

英文履歴書添削サービス利用者の声

英語添削1

仕事関係のレターの添削をした際のご感想をいただきました。

目次

Q1.サービスを受ける前の英文はどのような状態でしたか。

文法的にはほとんど合っていましたが、ちょっとくどい表現や、相手を責める(と取られかねない)表現がありました。

 

Q2.校正後、どのように変わりましたか。

英文として、すっきりして、且つ、こちらの伝えたい事が、嫌味なく、相手と対等な立場で表現されている文章に変わりました。

 

Q3.その他、サービスに関してご感想があれば、教えてください。

添削のレベルがとても高い(細かい、丁寧、わかりやすい)と思います。

英文の間違えではなくて、内容や「言い方」についても添削しております。

ちょっとしたことなのですが、言い方を変えると英文から受ける印象がガラッと変わります。

そして印象が変わると、相手の行動にも影響を受けるときがあります。

抵抗心を招くと、協力してもらえなくなりますからね。

 

Save

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

シャイで言いたいことが言えない・すぐイラッとしてしまい、人間関係のストレスで我慢の限界に来ている方に、知ってほしいことがあります。あなたが今持っているコミュニケーションパターンは、特定の相手、状況などに対して、あなたの無意識が反応している単なる「条件反射」であって、あなたの「性格」ではないということです。条件反射は、犬のトレーニングと同じで、学習と反復である程度直すことができます!

目次